• ホーム
  • 製品情報
  • アプリケーション
  • 会社概要
  • お問い合わせ

新着情報

 

Lion Precision社国内保守サービス機能統合のお知らせ

2014.12.05

この度、ライオンプレシジョンジャパンテクニカルセンターにて行っておりました同社製品の再校正および保守サービス機能を弊社へ移転、統合することとなりました。営業機能と保守サービス機能の一体化により、一層のサービス向上に努めて参りますので、今後とも引き続き、同社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

機能移転日:2014年12月12日

再校正業務開始日:2014年12月22日

 

2014年12月22日以降の同社製品の再校正および保守サービスお問い合せ窓口

ピーアンドシー株式会社

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-10-39 日総第5ビル10階
TEL 045-311-8651

 

 

Lion Precision概要

Lion Precisionは1958年にDr. Kurt Lion により設立され、静電容量変位センサを世界で初めて販売を開始致しました。渦電流変位センサを新たなラインアップに加え、公的研究機関を含め、世界中の様々な分野でご活用いただいています。静電容量変位センサを使用したスピンドルエラーアナライザは精密スピンドルの動的な精度評価システムとして確立され、スピンドルの動的評価システムの世界標準器とされています。