• ホーム
  • 製品情報
  • アプリケーション
  • 会社概要
  • お問い合わせ

新着情報

 

Lion Precisio社と静電容量変位センサおよび渦電流変位センサ事業の総代理店契約を締結

2015.04.01

 ピーアンドシー株式会社は、米国Lion Precision社と総代理店契約を締結し、同社の静電容量変位センサ、渦電流変位センサおよびスピンドル振れ測定システムの総代理店権を取得致しました。

Lion Precision社は、1958年に世界初の静電容量変位センサを市場に供給しました。創業以降、国立研究所や大学の研究機関をはじめ、世界中の企業における高精度測定用にてご活用いただいております。2001年には渦電流変位センサを商品群に加え、さらに幅広い用途でご活用いただいております。特にスピンドル振れ測定システムを用いたスピンドルの動特性評価においては、工作機械業界での標準器として同業界で長年に亙り高い信頼をいただいております。

 Lion Precision社の日本国内部門を当社に統合することにより、同製品の保守および校正業務と共に技術サポートを提供することが可能となりました。これまで以上に安定して製品をご活用いただけるものと確信しております。より一層のサービス向上に努めて参りますので、今後とも引き続き、同製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。